店長の持論

男性がエステを受ける価値

  • LINEで送る

メンズ脱毛MAX博多駅前店の対馬です。

 

今回は、今日お客様とお話ししていた
内容をシェアする形で。

 

最近はいろんな技術の進化によって、
整形とか脱毛とか、歯列矯正なんかが
ごく短時間で安価に受けれるように
なってきました。

今まで女性の間でだけ流行っていた
ことが男性の間でも人気になり、
受け皿が増えてきましたね。

脱毛もその一つです。

 

で、よく聞くのは、

「そんなの敢えてしなくてもよくない?」

という意見。

surprised

確かにそういう考えも分かります。

人間、本来は何もしない状態で
いるのは自然で、ありのままで
否定されようのない存在だからです。

周りの人がどんなことを言っても、
自分は自分。

それでOK、ってことです。

 

とは言え。

生まれ育った環境や人間関係に
よっては、自分のことが全て受け
止めれない人もいて。

「自分の目の形が嫌い」

「毛深いから半袖になれない」

「歯並び悪くて笑えない」

など、自分の身体・見た目のこと
で悩んでしまう人は多いです。

これは男女関係なく共通すること
です。

男だから悩む必要ない、女は
悩んでいい、なんて考えはもう
時代錯誤でしかないので。

 

で、そんな悩みを解決するために
整形や脱毛や歯列矯正があるワケで。

そこに時間とお金をエネルギーを
使うことで、その人が自分自身を
受け入れることができて、その後の
人生ハッピーに過ごしていけるなら、
やらない理由はどこにもないと
思います。

esthe

「脱毛なんてすべきじゃない」

「男性は脱毛しなくていい」

なんてお話をたまに聞きますが、
脱毛をしたからといってその人の
価値が下がると感じるようなら、
その人のことをその程度でしか
見てなかったということには
ならないでしょうか?

むしろ脱毛をして、自分に自信が
持てるようになって、堂々とした
立ち居振る舞いができるように
なったら、脱毛した価値って自他
ともに実感できますよね。

 

男性がエステに行く、と聞くと、
ちょっと前までは、

「キモチワルイ」

みたいな見方をされましたが、
今はそんなこと全然なくて。

むしろ何かしらのエステを受けて
いない方が、美意識の低さを
露呈することにつながったりする
なんてこともあります。

今は男女ともに、清潔感を求められ、
美意識の高さが評価につながる時代。

自分が自分らしく在るためにも、
脱毛をはじめとするエステを
積極的に受けていっていい時代に
なったんです。

 

脱毛だって、どんな年齢の方でも、
どんな部位の脱毛でも、どんな
理由で始めても、誰にもその人の
「脱毛したい!」という気持ちを
止める権利はありません。

したいからする。

それでいいんです。

メンズ脱毛MAX博多駅前店は
そんな、

「脱毛したいからする!」

という方なら、どんな方でも
大歓迎でお待ちしています。

 

ご相談やご予約は、メールか
LINE@でどうぞ。

その際「ブログを見て」と
一言書き添えてもらえると、
すごく嬉しいです^ ^

▼メール▼
max.hakataekimae@gmail.com

▼LINE@▼

hktlineat

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)